大分トラピスト修道院

閲覧数997回
  • 大分トラピスト修道院

    大分トラピスト修道院

  • 大分トラピスト修道院

    大分トラピスト修道院

  • トラピスト修道院資料室

    トラピスト修道院資料室

  • トラピストクッキー

    トラピストクッキー

住所

大分県速見郡日出町南畑3350

営業時間

9:00~16:15(※日曜は9:30~16:15)

休み
無し
※臨時休業あり
ホームページ
■ホームページ
https://www.mmjp.or.jp/trappist/
お問い合わせ
0977-67-7523
駐車場
100台(※大型バス可)
アクセス
速見ICで下車、国道500号線から安心院方面へ車で10分
※アフリカンサファリを目指すとわかりやすいです。

 昭和55年(1980)7月11日、聖ベネディクトの祝日に創立された日本で2番目の男子修道院。北海道の函館にあるトラピスト修道院より7名の修道士が派遣され、キリストの福音的勧告と聖ベネディクトの戒律のもとに、全ての人々の救いと平和のために「祈り・働け」の修道生活を送っています。
 別府湾を一望する丘の上に建つ修道院からの景色はすばらしく、晴れた日には四国まで見渡すことができ、ドライブコースに最適。風景の美しさと建築物の趣きも相まって、まるでファンタジーゲームの中にいるような雰囲気を醸しているのもおすすめポイントの1つです。
 
 修道院にはクッキー工場・直売店が併設され、工場では日々修道士がクッキー製造に励んでおり、ここで焼き上げられたクッキーは「トラピストクッキー」として直売店にて販売されています。 直売店にはクッキーの他にも、他修道院で製造されているお菓子やバター、ビール、ワインなど、なかなか目にすることのできない珍しい商品も取り扱っています。
※トラピストクッキーは二の丸館でも販売しています。

 資料室には、修道院の保有する貴重な資料をはじめ、フランシスコ・ザビエルの皮膚の一部などが展示されています。
※団体で見学をご希望の場合は、事前にご相談ください。

地図

周辺検索