ホーム >  観る・知る > お寺・神社 > 蓮華寺

蓮華寺


【高野山真言宗 九州八十八箇所 二十四番札所】

 蓮華寺は、浮津密乗院(うきつみつじょういん)と名乗り大神氏の菩提寺だったといわれています。大神氏滅亡後は、大神の愛宕神社の西側にあって円海寺と称していました。

 慶長8年(1603)木下延俊が、日出城鬼門鎮護のため現在地に移し、日出藩の祈祷所として蓮華寺と改名しました。この寺に保存されている「木造千手観音立像」「絹本着色仏涅槃図」は、鎌倉時代の作で県の指定文化財になっています。裏庭には、樹齢400年の「さつきの庭」もあります。

 

[電話]0977-72-2244
[場所]大分県速見郡日出町2830

[アクセス]JR日出駅より徒歩5分/日出ICより車で5分
[駐車場]境内(数台程度)