ホーム >  観る・知る > 自然・景観 > アサギマダラ休息地

アサギマダラ休息地


❝旅する蝶❞の休息地 毎年秋に飛来01

豊岡法花寺(ほけじ)区には、毎年秋になると、アサギマダラの群れが飛来します。

アサギマダラとは、渡り鳥のように季節によって長距離を移動する習性を持つ蝶で、『旅する蝶』とも呼ばれます。フジバカマの花の蜜が好物。

大分県内では姫島村に毎年飛来することで知られていますが、法花寺里山保存会による地域でのフジバカマ植栽活動により、同地区にも飛来するようになりました。

飛来時期は10月初旬から11月初旬にかけてで、10月中旬が飛来のピーク。天気が良く、風のない日の10時から15時くらいにかけてが見ごろです。

02 03

04 05