城下かれいのランチが味わえるお店

城下かれい刺身

天下の美味・城下かれい」のランチをお手頃に味わえるお店をご紹介しますので、城下町散策とあわせてぜひご利用ください。

※紹介しているメニューはランチタイム限定での提供です。
※原則予約が必要ですが、人数によっては当日飛込でも対応可能なお店もありますので、各店舗へお問い合わせください。
※城下かれい料理の提供期間は、概ね3~9月頃にかけてです(店舗によって異なります)。シーズン外にも提供可能な店舗もございます。
※写真はイメージです。実際のものと異なる場合がありますのでご了承ください。

(続きを読む) »

日出町観光おすすめコース

日出城下町

日出町では、町内の観光スポットを巡るオススメのコースを複数ご提案しております。コースにはお食事のプランを含むものもありますので、日出町の観光・散策とあわせてお楽しみください。
(続きを読む) »

市場感謝祭(大分県漁協日出支店・仲買組合主催)

市場感謝祭

【終了しました】

 「深江の朝市」でおなじみの「大神漁港の魚市場」にて、日ごろのご愛顧への感謝を込めて「市場感謝祭」が開催されます。お祭り当日には「マグロの解体ショー」や「漁船クルージング(先着50名様)」など、楽しい催しが盛りだくさんです。

 地魚を使用した漁師料理の販売や海鮮バーベキューなど、現地で美味しい魚を味わえる催しもあります。出店もたくさん並びますので、当日は、おなかを空かしてぜひお越しください!

 また、魚市場周辺には「襟江亭」「人間魚雷回天基地跡」「大神ファーム」「ホテルソラージュの温泉」など、観光スポットもいっぱいありますので、感謝祭を楽しんだ後に巡ってみてはいかがですか?
(続きを読む) »

日出藩木下氏

■九州に残された豊臣の一族・日出藩木下氏木下家家紋・抱き沢瀉(おもだか)

 日出藩の藩祖は木下延俊(のぶとし)で、豊臣秀吉の正室・高台院(北政所、おね、ねね)の兄である木下家定の子でした(秀吉からみると義理の甥にあたる)。延俊の家系はもともとは杉原氏を名乗っていましたが、高台院の実家にあたることから、血縁の少なかった秀吉に重用され、豊臣姓である木下氏を名乗るようになりました。
(続きを読む) »

日出町歴史資料館・帆足萬里記念館

 古代~近代までの資料が展示されている歴史資料館日出町歴史資料館

 日出町の旧萬里図書館跡地に「日出町歴史資料館」がオープンしました。同館内には「帆足萬里記念館」を併設しており、町の偉人・帆足萬里(ほあしばんり)に関する資料をはじめとする多くの歴史資料が収蔵・展示されており、日出町の歴史をより深く知ることができます。

 帆足萬里(1778~1852)は、国東の三浦梅園、日田の廣瀬淡窓とあわせて「豊後の三賢」と称され、江戸時代後期に儒学者・政治家として大いに手腕をふるった偉人です。萬里は多くの門下生を持ち、優秀な人材を育てたことから、日出町の文教のシンボル的存在でもあります。
(続きを読む) »

Scenic byway in Hiji town (English)

日出町の紹介動画がYoutubeにアップされましたので、ご紹介します。
※言語は英語です。