別府湾でおいしい船の旅

漁師めしと日の出クルーズ or
的山荘ディナーと星空クルーズ

天然の良港として栄えてきた「大神漁港」は、狭い港入口と深い入り江が特長で、江戸時代より多くの風待ち、潮待ちの船舶で賑わってきました。日出藩のお殿様、木下公が代々より、江戸へ参勤交代のおり、風待ちのために建てられた御茶屋「襟江亭」を中心に、旅籠や問屋、遊郭などが立ち並んだまち並みが残っており、江戸から昭和にかけて造られていった建造物を、建築士の案内で歩きながら散策します。

一歩ずつ日々チャレンジ

大分県漁協日出支店観光部会クルージング班

熱いハートの漁師5人の心意気で、壮大な夢を形にするべく日々奮闘中!
※お昼のコースも可能です。要相談。

日時 【Aコース】10月29日(土)、11月12日(土)
6:00(日の出6:30頃)〜9:15
【Bコース】11月6日(日)、11月13日(日)
17:30お食事〜19:00出港(30分クルーズ)
料金 【Aコース】3,000円(漁師めしの朝ご飯付き)
【Bコース】5,000円(ディナー付き)
準備するもの 飲料等ご準備ください。朝晩冷え込む季節です。暖かい服装でご参加ください。
定員 【Aコース】24名(1艘12名)※最少催行人数6名
【Bコース】12名(1艘12名)※最少催行人数6名
集合場所または会場 【Aコース】別府湾楠港 6:00出港(別府ゆめタウン海側船着き場)
【Bコース】的山荘  日出町2663  TEL  0977-72-2321
予約・問い合わせ 日出町観光協会  TEL  0977-72-4255 ※原則3日前まで要予約