いつもと違う自分にであう

着物を着てお茶席と城下町さんぽ

着物を着ると背筋がピンと伸び、美しさが倍増するようです。着物は浴衣から振袖までお好みのものをお選びいただけます。それぞれの個性に合った帯選びと帯結びでグレードアップし、着物を着たらお茶席へ。緋毛氈(ひもうせん)に座って、お点前を拝見してお抹茶をいただくだけで、いつもと違う自分を発見できるかも!?美味しいものを食べたり、城下町を散策したりとご自由にお過ごしください。

日本の伝統文化を
見直してみませんか?

日出きものマムズ

2015年より着物の着付けをボランティアで行っています。皆様から寄附していただいた着物を活用して、日出町の活性化や地域福祉に貢献したいと思っています。

日時 10月16日(日)、10月25日(火)
11月13日(日)、11月19日(土)、11月22日(火)
9:30〜
料金 1,500円(着物の着付け・お抹茶・お菓子)
※足袋・肌着からすべて揃っていますので、お気軽にご参加ください。
備考 ※15時までにお戻りください。
※男性のご参加も可能です。
定員 各10名
集合場所または会場 深見記念館(二の丸館横)
日出町2612-1 TEL 0977-72-4255 P12台
予約・問い合わせ 日出町観光協会 TEL 0977-72-4255
前日まで要予約