大神の活きクルマエビ

大神の活きクルマエビ

  贈答用に、家庭用に、ぜひどうぞ

 天然の良港と知られている日出町大神の深江港にある㈱ニックル(前㈱深江水産)では、昭和46年からクルマエビの養殖を行っています。

 食べて美味なるクルマエビをお届けするために、餌の質や水質等の管理を徹底的に行っています。「姿伊勢エビ、味クルマエビ」の言葉通り、こりこりした食感と繊細なクルマエビ独特の甘みをご堪能下さい。

平成29年大神漁港「朝市」カレンダー

日出町大神深江にある大神漁港では日曜日を除く毎日、朝市が開催されており、新鮮な魚介類が大変手頃な価格で購入できることで知られています。

7時30分より競りが始まり、仲買人が競り落とした魚介類がその場で随時販売されます。

平成29年度の朝市カレンダーができましたので、参考にしてお出かけください。

糸ヶ浜サップテラス

 糸ヶ浜のやさしい海で海上散歩を楽しもう!

 「サップ」とは「スタンドアップパドルボード」のことで、ボードに立った状態で乗り、パドル(オール)で漕いで海上を進むマリンスポーツです。

 糸ヶ浜サップテラスでは、ボード等のレンタルや、初めての方のためのスクールを運営しております。糸ヶ浜のやさしい海でゆったりと海上散歩をしてみませんか?

Beach Cafe 砂浜食堂

ooga-burger

 地元産の新鮮な魚介を使用した料理を楽しめるカフェレストラン

 糸ヶ浜海浜公園内にある、地元・大神で水揚げされた海産物を使用したイタリアンを楽しめるカフェレストラン。

 シェフおすすめの「大神フィッシュバーガー」や「魚介たっぷりシーフードピザ」、「釜揚げシラスのペペロンチーノ」など、海の恵みが詰まった美味しいメニューを取り揃えています。

 オープンテラス席もあり、糸ヶ浜の美しい海岸線を眺めながらお食事ができます。

日出藩木下氏

■九州に残された豊臣の一族・日出藩木下氏

 日出藩の藩祖は木下延俊(のぶとし)で、豊臣秀吉の正室・高台院(北政所、おね、ねね)の兄である木下家定の子でした(秀吉からみると義理の甥にあたる)。延俊の家系はもともとは杉原氏を名乗っていましたが、高台院の実家にあたることから、血縁の少なかった秀吉に重用され、豊臣姓である木下氏を名乗るようになりました。

日出町歴史資料館・帆足萬里記念館

歴史資料館2

 古代~近代までの資料が展示されている歴史資料館

 日出町の旧萬里図書館跡地に「日出町歴史資料館」がオープンしました。同館内には「帆足萬里記念館」を併設しており、町の偉人・帆足萬里(ほあしばんり)に関する資料をはじめとする多くの歴史資料が収蔵・展示されており、日出町の歴史をより深く知ることができます。

 帆足萬里(1778~1852)は、国東の三浦梅園、日田の廣瀬淡窓とあわせて「豊後の三賢」と称され、江戸時代後期に儒学者・政治家として大いに手腕をふるった偉人です。萬里は多くの門下生を持ち、優秀な人材を育てたことから、日出町の文教のシンボル的存在でもあります。