ホーム >  観る・知る > おみやげ品 > 日出暘谷焼 聖山窯

日出暘谷焼 聖山窯


 絶妙な色合いの陶芸作品たち日出暘谷焼・聖山窯

 日出暘谷焼(ひじようこくやき)は、2003年に陶芸家の小石聖山氏が日出町川崎地区に工房を開いたのが始まりです。工房にはギャラリーもあります。

 食器や花瓶など多様な作品があり、表面に純金を施した「金彩」や、草木の灰を釉薬に使った作品など、絶妙な色合いに魅力があります。

 小石氏が養護学校教員だったころの経験を活かした介護用品も製作しています。

[電話]0977-72-9945
[場所]大分県速見郡日出町川崎48‐5

[営業時間]9:00~17:00
[定休日]不定休
[駐車場]施設内駐車場をご利用ください。

※製品は二の丸館でも販売しています。